RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

BLOCK ON LOCK official website | ブログ

STREETBALLIN' 2009
0
    またMIKOです。
    東京近辺をのたくるボーラー達に、夜遊びの最先端を伝授して頂いている
    DJ SAFARI氏 & DJ INOKEN氏と、MAMUSHIが結託し、
    ストリートボーラーのための一夜が行われます。

    12月10日(木)
    「STREETBALLIN'」@渋谷MICROCOSMOS



    STREETBALLIN'と言うまんまなイベント名ですが、
    実は由緒正しい名前です。
    溯ること2003年。
    FAR EAST BALLERSが初めて自主で行ったイベントがその起源。
    土曜夕方に行ったイベント@渋谷GAMEで、
    バイト終わりでそのまま向かった記憶があります。
    その時にMATSUとHIDEのFEB入団式(ドッグタグ授与)をやったなー

    そして2004年。
    次はNIKEさんのサポートのもと、渋谷nutsにて2回目。
    DJ KAORIさんも招いた、かなり盛大なパーティーでした。
    そこでやったFEB同士のFREESTYLE BATTLEで戦ったのが、
    MATSU、HIDE、TANA、そして大抜擢されたKYOSHI。



    TANAが優勝したものの、“KYOSHIもヤバかった!”と皆言ってましたね。



    COHEYが開店直後にテキーラで突き抜けてしまい、
    その様を見てみんなテンション&士気が上がったのを強烈に憶えてます。
    もう朝!?な最高に楽しい夜だったな〜

    そして明後日の晩。あの夜が甦るのだろうか!?非常に楽しみです。
    自分もめったにやらないCLUB DJとして回します。
    ボーラーが楽しめる選曲考え中…


    最後はボーラー達がステージ上に入り乱れてた2004のSTREETBALLIN'


    | - | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    FOREVER
    0
      MIKOです。
      先日PRIME TIMEの10thへ行って来ました。
      その前にセンター街のBURGER KINGにてミーティング。
      まあ基本的には各人の新着情報(面白話)と、
      MAMUSHIによるなぞなぞ大会を行っていただけですが。

      その後、K-TAや若手と合流し、会場のvuenosへ。
      で、一同驚愕。
      今まで見た事のない行列が。建物を取り囲む様は、まさに長蛇の列でした。
      さすがPRIME TIMEです。



      TANAが若干やらかしつつも、なんとか無事に入店。
      既にショータイムが始まっていました。
      どんな雰囲気なのかなーと思っていましたが、
      超豪華なダンサー陣による、めちゃくちゃパーティーなステージ。
      何より出演者の方々が楽しそうで、
      観てる方も思わず幸せになってくる空間となっていました。

      そして大トリ、PRIME TIME。
      やはり選曲が素晴らしい。
      DRAKE feat. KANYE WEST,LIL WAYNE & EMINEM「FOREVER」
      YouTubeの映像はコチラ
      これはLEBRON JAMESの映画のテーマソング。
      映画の内容は、NBAの大スターとなったレブロンと、
      彼を影で支え続けている昔からの仲間達とのドキュメント。

      この曲一本勝負で10年間の歩みを総括したPRIMEは渋すぎる。
      感動しました。
      うちらも10thまでいけたら良いですが、先は長いですね。

      10thはまだまだですが、今年ももうすぐ終わります。
      2ヶ月に一度の挑戦「CITY ATTACK」も、12月22日(火)で今年は終了。
      世界各地の音楽でパフォーマンスしていますが、
      今年の締めくくりは、



      “Doo-Wop”
      で行きます。
      そろそろ練習開始。

      MIKO
      | - | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      WHITE MAN CAN'T JUMP
      0
        MIKOです。
        12月20日(日)の「LEGEND CLASSIC」も発表され、
        息を潜めていたレジェンド関係者もにわかに活気付いてます。
        どんな内容になってしまうのか楽しみですねー

        ちょっと前ですが、久々に大阪へ遠征@「蹴-kelu-」。

        関西テレビさんの中のアリーナで、TV放映もある事から、
        かなりの大掛かりな設備。クレーンカメラ凄かったです。
        プレイ直後のスーパースローでのリプレイは感動しましたね。
        セパタクローの選手がどれだけ凄まじく、
        そして美しい動きをしてるのかが良く分かりました。
        それにしてもセパに関わる皆さんの情熱には背筋を正される思いでした。
        ストリートボールの面々も見習えたらいいな。

        こっちも行きました。

        待ちに待ってたFAITH EVANS LIVE @ Billboard Live Tokyoです。
        予想通りの高級感漂う会場。

        1時間の短いセットでしたが、彼女の歌声を堪能させて頂きました。
        人生で一番歌のうまい人に会いました。

        そしてここ最近は…



        音楽の中にうずもれてます。
        たくさんの音楽に囲まれて生きることは実に豊かな事だな
        と改めて感じてます。

        CDをむやみやたらに探しまくってたら、こんな1枚を掘り当てました。



        ストリートボール映画の傑作中の傑作
        「WHITE MAN CAN'T JUMP」(邦題:ハードプレイ)
        のサウンドトラック。
        この映画が自分の人生に与えた影響は計り知れません。
        レンタルビデオで観た当時、バリバリのバスケっ子だった自分は、
        映画内のプレイ、ファッション、環境、音楽、会話…全部に憧れましたね。
        アメリカってこんななんだって妄想しまくってたのを覚えてます。
        何年か前に渋谷のHMVでこのDVDが売ってるのをたまたま見かけて、
        AJと一緒にレジに並んだ記憶もあります。

        そして今夜はついに、PRIME TIME 10th ANNIVERSARY in STADIUMです。
        うちらもそろってお邪魔します!

        MIKO
        | - | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        逸脱シリーズ
        0
          MIKOです。
          何度経験しても懲りない中学生のテスト前のように、
          バタバタと来週のCITY ATTACKに向けてパフォーマンスの追い込み練習中。



          今回は逸脱シリーズ極まれり、「カントリーミュージック」にトライ。
          アメリカ60年代南部の牧場近くのバーな感じ。わけ分かんないわけです。

          東京ストリートボールの連中の、夜遊びスピリッツが垣間見れる一夜、
          10月27日(火)「CITY ATTACK」@ VUENOS TOKYO
          今回は誰がミラクル起すのか?TANAか?ニシキか?



          続いて木曜はPRIME TIMEとのミラクル三度 @ Club Camelot↓



          そして今からは、MIKO-DのDの方、
          Mr.Dが音楽留学に渡米するので、壮行会 @ BALL TONGUE。
          FAR EAST BALLERSの初期の初期から
          このシーンに関わってる男の門出に店内大混雑になるはず。

          自分はDELA車で送ってもらう手はずになってます。一方的に。

          MIKO
          | - | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          秋ですねー
          0
            すっかり秋の夜空。
            満天の星が今日も輝いてますなー。
            田舎の特権でしょう。。 笑

            遡ることもう2週間以上たちますが、ALLDAYではDMGで出場しBOLでパフォーマンスをエンジョイさせてもらいましたー。
            STREETBALL最高ですわ。

            ALLDAY1日目にはたくさんの人に出会い色々と頂きました。
            感謝ですねー。



            NEW YORKで頑張っているバンリ君からー!
            SPACEBALL MAGの冊子とともにTシャツも。
            もりやさんあざーす!
            バンリ君のSPACEBALLMAGも要チェックで!



            これはヒラッチaka DJ JUWELSから頂きましたー。
            渋谷GALLARYでも販売している彼のブランドHALL OF FAME!
            要チェックやでー!
            ヒラッチありがとー。



            これはWINというブランドのバスパンです。
            ガールズのバスケットブランドで非常に大胆かつ奇抜なセンス!
            。以前に一目見たときからビビっときていて欲しいな〜と思っていたのですが、なかなかサイズがなくて。
            そしたらALLDAYにブランドやってるWINさんが持ってきてくれました。
            ありがたいいい。

            みなさんに感謝ですわー。
            ありがとうございます。
            ヘビーローテーションですね。
            みなさんもチェックしてねー。


            ALLDAYの前の週には我が兄貴の結婚式もありました。
            といっても、実の兄貴ではありませんが・・。
            FEBのKUNIOの結婚式ー!!



            俺の兄貴的存在。
            高校時代からの彼のことは知らない人はいないというくらいの大物ですわ。
            彼とはたくさんの修羅場をくぐってきました。
            たくさん世話になりました。
            FEB時代は練習ごとにKUNIOとHIDEと3人で相乗りしてー
            練習にいったもんです。
            懐かしい。
            あの頃はマジ金無かったし、練習があって土日は試合で忙しくて大変だったけど、乗り越えてこれたのもKUNIOがいたからですわ。
            俺ら青春だったね。
            おめでとう。
            幸せになってください。




            秋真っ盛りー!
            ラーメン食べてー!!



            | - | 22:34 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
            出るのと観るの
            0
              MIKOです。
              既に結構前の事ですが、先日のALLDAYで初のデジタルなDJに初挑戦。
              ド頭は少し戸惑ってましたが、SのDJ KENKENさんになだめられつつ
              1日なんとかやり切れました。
              利便性によって置き忘れそうになるこれまで培ってきた感覚を大事にしながら、
              引き続きデジタル化してきます。

              それに差し当たり、なんだかんだで1ヶ月で2台もPCを買う暴挙。

              1台は自宅作業用で、もう1台は完全にDJプレイ使用のみ。
              コートサイドでDJするって性質上、
              野外の色んな環境下でやる事が多かったり、
              イベント通して1人でプレイするなんてこともあり、
              イベント中にフリーズなんてしたら一大事なので、
              DJ用PCには少しでも負担がないよう、
              DJに必要なソフト&データ以外はなんも入れません。
              ある意味宝の持ち腐れです。

              その反面、今月のCITY ATTACK(10月27日)での
              BOLパフォーマンス用のレコードも連日仕入れています。
              今回パフォーマンスのテーマは、
              画像のレコードジャケットを見て想像して下さい↓

              また懲りずにやらかす訳です。
              ようやく曲が揃いましたが、底抜けに陽気な代物になりそう。
              王道を極めたからこそできる逸脱、今年はそれをやり尽くします。

              さらにBOL×PRIME TIMEプロジェクトもまだまだ続く。
              10月29日(木)@渋谷Club Camelot
              11月5日(木)@渋谷Vuenos Tokyo
              に出演予定です。両日とも深夜、詳細はまたお知らせします。

              そして個人的には、
              前々から参加させてもらっている革命的セパタクローイベント
              「蹴:kelu」 http://flyinglegsunion.jp/kelu
              が東京&大阪で連日イベントやります。
              --
              10月11日(日)@日本工学院八王子キャンパス文化祭
              10月29日(木)@渋谷O-EAST
              11月1日(日)@日本工学院蒲田キャンパス文化祭
              11月6日(金)@関西テレビ なんでもアリーナ
              --
              あからさまに凄いので、多くの人に死ぬ前に一度は観てもらいたいイベントです。

              色々出ますが、客として観にも行きます。
              全フルアルバムからクリスマスアルバム、未発表音源集まで持ってる
              自分が最も好きな女性シンガーの1人「Faith Evans」が、
              ついに日本に来てライブします!
              これでテンション上がる人は、今や余りいないかも知れませんが。

              会場は東京ミッドタウンにあるクラブ兼レストランの大人な空間
              Billboard Live Tokyo」。
              来日を知ってすぐさまシートをリザーブ。
              子供みたいに既にソワソワしてます。
              彼女を知らない人は是非聴いてみてもらいたい。
              艶やか且つ力強いその歌声に魅了されるはずなので。


              名曲だらけですが、その中から1曲ご紹介↓
              Faith Evans「True Love」


              この人が来月来ます!

              MIKO
              | - | 15:50 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
              色んなHOMECOURT
              0
                MIKOです。
                MATSUの記事にもあった「HOMECOURT.」、ウェブページはコチラ↓
                http://www.homecourt.jp/
                独自の品揃えも店長かしん君のブログもナイスなお店です。
                このお店が生まれた原点は、日本のストリートボールで
                最も歴史のあるトーナメント「HOOP IN THE HOOD」。
                FEBも本格始動した2003年から始まり、FEBも散々出場させてもらいました。
                今や発展し枝分かれしたシーンの原点のひとつです。
                そんな同胞が構えたお城に是非一度行ってみて下さい。



                DJデジタル化も進行中。
                少しでも良い音質でデータを作成しようと研究していて、
                予定していたペースでは進まず。
                でも最初にそこは突き詰めときたいので妥協できません。
                スムースにデジタル化できるので、CDを山ほど手に入れてます。

                最新のものから、買い逃していたもの、手っ取り早いコンピまで。

                そんな合間、BOLでミーティングしたり


                NIKEさんから黒ばっかり頂いたり


                HOOP IN THE HOOD同様、たくさんの思い出のある場所、
                一時はFEBのHOMECOURTでもあった
                渋谷美竹公園「JORDAN COURT」で雑誌の撮影したり

                アンケートに答える若手


                インフルエンザに警戒する前王者


                撮影後のチル

                そして今夜はALLDAYの決勝ハーフタイムパフォーマンスに向け、
                PRIME TIMEと深夜練習やってきます。
                ボーラー3人、ダンサー2人体制のショートバージョンを再構築。
                東京ストリートボーラーのHOMECOURT=代々木コートの
                リニューアルを俺等も祝います!

                MIKO
                | - | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                Yeah.....秋だなー。
                0
                  激動の8月を終えて
                  9月になった途端に
                  すっかり秋模様の我が地元埼玉。
                  朝晩はもはや半袖では風邪引きます率が高いです。
                  毛布が気持ちいいです。

                  この季節好きだな〜俺。


                  BIG FUNが終わり、空っぽになってました。
                  あんなパフォーマンスは初めて。
                  何とも形容しがたい、全部出し切ったショウタイムでした。

                  ダンスとバスケットボールの融合。
                  数年前の俺だったら考えられない。
                  可能性は本当に無限大なんだと
                  改めて感じました。

                  視野は広く
                  柔軟に
                  その中でこだわって
                  俺自身を
                  最大限表現する。
                   
                  最高でした。
                  最高の一夜で、最高の時間でした。
                  と、今書いてて改めて思いました。
                   

                  幸せだな〜
                  生きてるな〜と思います。
                  感謝。


                  PRIME TIMEの兄貴達にはたくさん学ばせてもらいました!
                  マジでBIG UP!!
                  ありがとうございました!
                  これでHIP HOPの皆さんがストリートボールの現場に足を運んで頂けたらと思います。

                  あと手助けしてくれた、akaフグ大将とBOZEにも感謝です。
                  ありがとう。


                  えー先週土曜日は、亀有のアリオというショッピングモールでパフォーマンスでした。
                  足を運んでくれた方々、いつもありがとうございます。
                  パフォーマンス後は写真の場所に行ってきました。



                  HOME COURT in da house!

                  店長でDJでもある、かしん君。
                  ひさしぶりに会いました!
                  元気そうでなによりですね。

                  お店はだいぶいい感じ!
                  JORDANのイケてるラインから最新作、WINの前から欲しかったバスパンもありーので、だいぶ堪能させてもらいました。
                  お店のオーナーでhoop in the hood代表の英君を待っていたのですが
                  なかなか現れず、あえなくMIKOと帰宅ー。

                  また行きまーす!!
                  HOME COURT要チェックやでー。

                  アドレス等は、
                  MIKO氏お願いしますー!!

                  あー、書いてたら外が涼しくなってきました。
                  てか寒い寒い。
                  一気に秋だなー。
                  秋刀魚と締めサバの刺身がうまいわー。

                  そんなおいしいものを食べながら、今日はこんな曲達聴いて寝ます。

                  The Isley Brothers/The highway of my life


                  Janet Jackson/Lets wait awhile


                  Sugersoul/Sauce


                  ぐっない〜。。。


                  Matsu
                  | - | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  いざデジタル化へ
                  0
                    MIKOです。
                    嵐の8月生還後、穏やかな9月です。
                    来週土曜に“ガキンチョ達とお戯れ系”パフォーマンス@アリオ亀有、
                    その次の土曜には、某ビッグマン/コワモテ長男の結婚式出演
                    なんかもちょろりとありますが、穏やかなもんです。

                    今のうちに今後のための準備をしなければと、
                    ついにアイツの導入準備を進めます。
                    一般的にはだいーぶ出遅れてますが、

                    「SCRATCH LIVE SL3」です。
                    こいつが何なのか簡単に説明すると、
                    DJブースとPCを連結し、PC内の音楽データを専用レコードに読み込んで、
                    普通のレコードをプレイするのと全く同じ感覚でDJできる、
                    そんな究極の機器です。
                    専用のレコードが2枚あれば、
                    PC内の何千・何万の曲をプレイできるって訳です。とてつもないもんです。

                    設置するとこんな感じ↓

                    PC使うDJだから“PCDJ”なんて呼びます。

                    もうクラブ界じゃ通常のレコードよりもこっちが主流です。
                    重いレコード箱をえっちらほっちらしないで、
                    PCとレコード2枚をバックパックに入れてフラリと登場、そんな感じ。
                    ただ、どうも音質がイマイチで、
                    自分はなかなか導入する気にならなかったんですが、
                    音質・各機能が向上されたバージョン「SL3」が登場。ついに購入。

                    やっぱレコードがいいなーなんて感慨もあるわけですが、
                    PCDJの出現・台頭により、
                    販売枚数減少&元々生産コストのかかるレコードは、一気に衰退。
                    “全然レコードでないじゃん!”って状況がいよいよ訪れ、
                    PCDJに移行しないとベストパフォーマンスができない時代へ。
                    変化を嘆いていてもしょうがない。先に進もう。

                    なので移行への準備をしています。
                    目の前に積みあがるレコード達から、
                    1曲ずつPCに録り込む気の遠くなる作業を開始。いつ終わるだろうか。
                    じっくり再構築中なレジェンドには、ある意味ちょうど良かったのかも。
                    とりあえずは今月末のALLDAYで試運転してみよう。

                    そしてこっちはようやく完成したMIKO-Dミニアルバム
                    「LEGEND MAKAZ」

                    先日のグラチャンでは有難いことに完売。
                    予想以上に売れたので、在庫が早くも希少に…。
                    もうすぐレジェンドのウェブでも販売開始予定です。
                    飽きずに収録曲6曲全部ストリートボールがテーマです。
                    是非ボーラーに聴いてもらいたい。

                    最後に個人的に最近一番気に入ってる、オシャレな雰囲気の一曲。
                    THE CLIPSE feat. KERI HILSON & PHARRELL
                    「ALL EYES ON ME」

                    KERI嬢には失礼ですが、
                    PHARRELLがサビ歌ってるデモバージョンの方が好きかも。

                    MIKO
                    | - | 23:35 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                    今年の8月がBOLのPRIME TIME
                    0
                      MIKOです。
                      8/31 BIGFUN @ HARLEMをもちまして、BOLの夏が終了しました。
                      たくさんの経験ができて天国のようで、
                      反面多忙すぎて地獄のような、
                      とにかく怒涛の夏でした。

                      個人的にはレジェンドのシーズン8の大詰めと、
                      BIGFUN出演(と言うかPRIME TIMEとの一大融合)の、
                      ストリートボールキャリアを総括する2つの大仕事があった8月。
                      現在、最近では余り感じる事はなかった“抜け殻”な感じなってます。

                      BIGFUNの本番中、ステージでぶっ放しているパフォーマーを
                      DJブースで見ながら、この1ヶ月間を回想してました。

                      最初はPRIME TIMEが音決めのため我が家に乗り込んできたり↓


                      BOLがダンスのステップを教わったり↓


                      ALLDAY後、コートの横でそのまま練習したり↓


                      後半は体内時計お構い無しに、ひたすら深夜練習したり↓








                      そしてようやく辿り着いた当日のリハーサル↓


                      本番直前まで近くのスタジオで練習し、
                      真っ赤な顔のM21や“平日夜遊び可能組”と合流し、いざ本番へ。
                      15分に及ぶショーでしたが、あっという間に終了。

                      会場の反応も、各方面の人々の反応もバッチシでした。
                      “BOL史上一番良かった。エンターテイメントだった。”と
                      普段は辛口な方からも有り難いお言葉を。

                      とにかく今回のショーがうまく言ったのもPRIME TIMEの皆さんのお陰です。
                      妥協のないその姿勢と、豊かな発想、クリエイティブさとユーモア、
                      何よりその人柄に、BOL一同本当に助けられました。
                      ありがとうございました!

                      今回のショーはまた是非どこかでやりたいです。
                      世界中どこでも沸かせられるんじゃないかな?


                      MIKO
                      | - | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |