RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BLOCK ON LOCK official website | ブログ

<< あの頃となんら変わらぬ一夜 | main | 行ってきました! >>
春の光景
0
    またMIKOです。
    春に向け、各方面活発化しています。

    MIKO-Dの新曲は着々と進行中。
    既に4曲レコーディング済み。
    例のテーマソングの第2弾だったり、
    珍しくハーコー路線な曲だったり、
    その逆にピースな曲だったりと、
    Mr.Dが弾くトラックに合わせてスピットしまくってます。
    この勢いであと3〜4曲はいきたいところ。
    更にとある我らの兄貴的存在の、
    やたら声のでかい人物とのコラボも近々行います。どうなるか楽しみ。
    MIKO-Dも春に向け準備中。

    ちなみに以前レコーディングした「MIKO feat.BLOCK ON LOCK」の曲は、
    平行して作っているDJ MIKO「STREETBALLIN volume5」に収録します。
    最近良い曲に出会いまくっているので、
    それらをギッシリとMIXしたいと思ってます。しばしお時間を。

    そしてBLOCK ON LOCKも4月にいくつかパフォーマンスを行う予定。
    しかもなかなかの強行スケジュールとなりそうで逆にワクワクしています。
    その詳細はもうじき発表。

    話は変わり、確か今年の東京の桜の満開予想日は今月28日。
    17th ALLDAYの予選の日です。
    そこら中、お花見客でごった返し、桜舞う中のSTREETBALL。
    日本だけでしか見れない美しい光景です。
    去年の同じ頃のALLDAYも周りでお花見しまくってました。
    その中にMAMUSHI曰く“JPNストリートカルチャーの荒くれ者たち”な
    KAZIBA CREWがいらっしゃられ、横綱の優勝ばりの巨大なサカズキに
    なみなみと日本酒を注いで飲み干していらっしゃったなー
    自分やMAMUSHIは途中参加→途中退場。次の日が本選だったので。
    (KAZIBA presents「STRHYTM」は今週木曜。MAMUSHIがHOST MCです。)

    更に回想すると、3年前にFAR EAST BALLERSも同所でお花見やりました。
    自分が19時くらいに合流すると、昼過ぎからやっていたメンバー達が、
    それはもう泥酔状態でくたばっていました。壮絶な光景。

    桜は散りかけ青葉が目立ちだした2006年4月代々木公園。


    灰燼と帰したメンバーを傍らに、後片付けをするさすがのMATSU。

    当人ももちろん満身創痍。

    壮絶な光景。
    リアルなSTREETBALLERならば、
    貴重なプレイグラウンドに決してゴミを置いてきません。
    ここは周知徹底して頂きたいところ。

    とにもかくにも、今回のALLDAYは非常に楽しみです。
    出場チームはかなり面白いのが集まっているらしいし、
    今年初めての野外DJだし、突き抜けるような快晴を期待してます。
    では、会場で100%プレイする春うららな曲をご紹介↓

    ■PAULA DEANDA feat.YUNG JOC「STUNNED OUT」
    日本では“ギャル”と形容されそうなラティーナ・シンガーのNEW。
    かわいい歌声に絡む野太いYUNG JOCのRAPもキャッチーで、
    底抜けに楽しい曲です。


    ■TONI BRAXTON「GET LOOSE」
    好相性の“DARKCHILD”プロデュースの胸弾むポップチューンです。
    ALLDAYで女子チームのゲームでかけれたら最高ですね。


    その注目のALLDAY、
    詳細はリニューアルされかなりCOOLとなったウェブサイトをご覧下さい。

    MIKO
    | - | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.blockonlock.jp/trackback/942483